国家への曖 体験キャンプ

全国のエリート代理店で制服一着当たり、100ウォンずつ寄付積み立てをし、毎年施設の青少年達と ‘国家への曖’を体験することのできるキャンプを進行

青少年文化財ガーディアン

貴重な我が国の文化財を大切にし保存するボランティアとして、個人の居住地域に存在する 故郷の文化財から自発的にケアし、守っていく文化活動のことです。

役員と職員のボランティア活動

‘04年 12月 献血基金

‘07年 8月 社屋移転募金の米の寄付

給料の一部寄付及び年末のボランティア活動 :’08 練炭提供/’09 弁当配達 /’10 ケーキ作り/’11 キムチ漬け/’12 冬越し用品の寄付 /’13~15 キムチ漬け

代理店 ハンマウム(心を一つに合わせて)奉仕団

‘08年10月~ボランティア活動を中心に総24チームで200余代理店主より構成

エリート学生服の事業本部長を団長として全国の各地域の奉仕が必要な場所でボランティアを実践

愛の実-チャッカンカゲ(良心的なお店)

2014年同一ブランド’全国で最初に’団体加入

毎月一定金額を寄付し地域社会のためのボランティア活動を持続

エリート安全ガーディアン(NFC)

NFCチップを活用した危機状況お知らせサービスを国内で最初に衣類(学生服含む)に搭載(2013年)

青少年ゲーム文化の後援

2006年からMBCゲームと共にエリートスクールリーグを実施

学校別の対抗戦

準Pro選手の資格付与

地域児童センターの後援

‘12年から地域児童センターを後援、企業ネットワークドリームトゥギャザーに参加(14年まで)

ユニフォーム支援、才能寄付など

奨学金支援

“親孝行運動本部”毎月300万ウォン後援(’03年9月~2010年5月)

‘09年2月社会福祉共同募金会と少年少女家長助けよう運動